コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガメルスタード聖堂 ガメルスタードせいどうThe Church of Gammelstad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガメルスタード聖堂
ガメルスタードせいどう
The Church of Gammelstad

スウェーデン北部,ルーレオーの旧市街にある聖堂。 1400年頃に建てられた石造りのもので,北部地方では最古の聖堂とされている。聖堂の周囲には,礼拝参加者向けの宿泊施設 (シュルクスタード) として 400軒あまりの小さな家が立ち並ぶ。 17世紀半ばにルーレオーの中心が現在の場所に移ったため,聖堂を中心とする地区は当時のままの姿をとどめている。 1996年世界遺産の文化遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android