コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガラス固化 ガラスこかvitrification

翻訳|vitrification

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガラス固化
ガラスこか
vitrification

再処理工場から発生する高レベル放射性廃液の固定化処理法の一つ。固化用ガラスには化学薬品に対する耐食性にすぐれているホウケイ酸ガラスが用いられる。現在,実用化されているのは,高レベル廃液とガラス粉末を直接セラミック溶融炉に供給して溶融する方法 (LFCM法) と,高レベル廃液を 煆焼 (加熱して金属酸化物にすること) してガラス粉末と混合し,高周波加熱炉内で溶融する方法 (AVM法) がある。前者はアメリカ,日本で実用化研究が進められており,後者はフランス,イギリスで採用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ガラスこか【ガラス固化】

放射性廃棄物の処理方法の一。高レベル放射性廃液を溶融炉の中でガラス原料と加熱・混合して均一にし、ステンレス鋼製の円筒容器に注入して固める。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ガラス固化の関連キーワード高レベル放射性廃棄物処分の仕組み原子力発電環境整備機構放射線廃棄物用ガラス高レベル放射性廃棄物ラジオ・アイソトープ放射性廃棄物最終処分場深地層処分シンロック地層処分核燃料税バリア

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガラス固化の関連情報