コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガラタ塔 ガラタトウ

デジタル大辞泉の解説

ガラタ‐とう〔‐タフ〕【ガラタ塔】

Galata Kulesi》トルコ北西部の都市イスタンブールの新市街にある石造の塔。高さ67メートル。5世紀から6世紀頃に灯台があったとされ、のちに火災で焼失し、14世紀にジェノバ人が監視塔に改築した。オスマン帝国時代には監獄や天文台として利用されたこともある。現在は市街を一望できる展望台となっている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ガラタ塔の関連キーワードミニアトゥルク

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガラタ塔の関連情報