コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石造 セキゾウ

デジタル大辞泉の解説

せき‐ぞう〔‐ザウ〕【石造】

石材で建築物や彫刻を造ること。また、その造ったもの。いしづくり。「石造の塔」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せきぞう【石造】

石材で建築または製作すること。また、そのもの。いしづくり。 「 -美術」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の石造の言及

【石造建築】より

…石塊あるいは石材を積んで築いた壁をもつ建築をいう。また,煉瓦壁の表面のみに石材を積んだ壁をもつ建物も,一般に石造と呼んでおり,16世紀以降の石造建築の大半はこの種のものである。 石造建築がつくられる理由は二つある。…

※「石造」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

石造の関連キーワード置き灯籠・置灯籠・置き燈篭・置燈篭福井県丹生郡越前町大谷寺広島県三次市布野町上布野茨城県かすみがうら市牛渡チャンディ・プランバナン奈良県宇陀市大宇陀区牧埼玉県比企郡小川町下里兵庫県丹波市春日町野村新潟県上越市三和区水吉岐阜県安八郡神戸町神戸群馬県渋川市赤城町宮田群馬県伊勢崎市下植木町山形県山形市鳥居ケ丘熊本県八代市鏡町両出奈良県橿原市白橿町山形県南陽市三間通大阪府四條畷市逢阪シャフレスターン橋石橋(いしばし)愛媛県今治市神宮

石造の関連情報