コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キエフ神学校 キエフしんがっこうKievskaya akademiya

1件 の用語解説(キエフ神学校の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

キエフしんがっこう【キエフ神学校 Kievskaya akademiya】

ロシアの神学校キエフ府主教モギラPyotr Simeonovich Mogila(1596‐1647)が1631年にペチェルスカヤ大修道院(キエフ洞窟修道院)内に設けたもので,のち神学大学として1817年まで存続した。カトリック教会反宗教改革の一環として教会合同工作などの攻勢にさらされたポーランド支配下のロシア正教会にあって,西方で教育を受けたモギラは,逆にラテン神学の方法をとりいれて正教会の立場の強化をはかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone