攻勢(読み)コウセイ

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐せい【攻勢】

〘名〙 攻めかかる勢い。攻撃の体勢。⇔守勢
※雲は天才である(1906)〈石川啄木〉一「然し、もうダメである。攻勢守勢既に其地を代へた後であるのだもの」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報