キャンディード

デジタル大辞泉プラスの解説

キャンディード

1956年初演のミュージカル。原題《Candide》。原作:ヴォルテール、脚本:リリアン・ヘルマンほか、作詞:リチャード・ウィルバーほか、作曲:レナード・バーンスタイン。1988年に第13回ローレンス・オリヴィエ賞(新作ミュージカル賞)を受賞。日本でも宮本亜門演出、佐渡裕指揮で上演された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キャンディードの関連情報