キンタ渓谷(読み)キンタけいこく(英語表記)Kinta valley

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キンタ渓谷
キンタけいこく
Kinta valley

マレーシア西部ペラ州のキンタ川中流域,クレダン山地と中央山地との間にはさまれた地域で,世界で最も採掘しやすいスズ産地。キンタ川本支流流域にはスズ石が黒色砂粒をなして広範囲な漂砂鉱床を形成し,場所により深さ 600mにも達している。 1880年代から華僑によってスズの採取が始り,以来大規模な開発が行われている。採掘は露天水力法またはドレッジャーによっている。中心都市はイポー

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android