コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クボエダン寺院 クボエダンジイン

1件 の用語解説(クボエダン寺院の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

クボエダン‐じいん〔‐ジヰン〕【クボエダン寺院】

Pura Kebo Edan》インドネシア南部、バリ島中南部のウブド東郊の村ペジェンにあるヒンズー教寺院。12世紀頃、ジャワ人によって創建されたとされる。四つの男根をもつ高さ3.6メートルの巨人像があることで知られる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

クボエダン寺院の関連キーワードクヘン寺院ブサキ寺院ジャガッナタ寺院タナロット寺院タマンアユン寺院ブサキ寺院マンクヌガラン宮

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone