コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クライスト,E.G.von くらいすと

世界大百科事典内のクライスト,E.G.vonの言及

【電気】より

…それぞれ,陽電気,陰電気にあたる。次いで1745‐46年に,ドイツのクライストEdwald Georg von Kleist(?‐1748)とオランダのP.vanミュッセンブルークが独立に蓄電器(ライデン瓶)を発明した。これによって,多量の電気を蓄えることができるようになったので,摩擦起電機とあいまって電気学の研究を大いに促進することになった。…

【ライデン瓶】より

…初期のコンデンサー(蓄電器)。ドイツのクライストEdwald Georg von Kleistとオランダのライデン大学の物理学者P.vanミュッセンブルークが1745‐46年に独立に発明した。ガラス瓶の外面に金属箔をはり,内部に導電性の液体をいれ(あるいは内面にも金属箔をはり),この両者をコンデンサーの両極とする。…

※「クライスト,E.G.von」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

クライスト,E.G.vonの関連キーワードヘルダー教会Siemensシュレーゲルフンボルトモルトケフルトウェングラーウェーバーの主題による交響的変容トロルノバーリス箕作元八

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone