コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラノン Krannōn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラノン
Krannōn

古代ギリシア,テッサリアの一都市。現ラリサ。東西の平野を分つ低い丘陵地帯に位置し,狭小さのゆえに発展しなかった。フェライ人デイニアスが前4世紀に,フェライの僭主たちの援助を受けてこの地の僭主となった。前 322年にはアンチパトロスがこの近郊で,ギリシア連合軍を破っている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クラノンの関連キーワードヒュペレイデスビサヤ語

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android