コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロサンドラ Crossandra

世界大百科事典 第2版の解説

クロサンドラ【Crossandra】

キツネノマゴ科クロサンドラ属(ヘリトリオシベ属)に属する常緑低木または多年草で,熱帯アフリカ,マダガスカル,インドに20種あまりがある。日本では観賞用にジョウゴバナC.infundibuliformis Nees(一名ヘリトリオシベ)(イラスト)がおもに栽培されている。葉は対生し,濃緑色で光沢がある。花はおもに夏のころ,頂部の葉腋(ようえき)から花穂をだしてつき,じょうご状で橙赤色,先端部は5裂し下部は管状となり,四角ばった苞の下部から順次咲く。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android