コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロスステッチ cross-stitch

翻訳|cross-stitch

デジタル大辞泉の解説

クロス‐ステッチ(cross-stitch)

刺繍(ししゅう)で、X形に糸を交差させて刺し模様を作る技法。十字縫い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

クロスステッチ【cross-stitch】

刺繡ししゆうで、 X 形に糸を交差させて刺す縫い方。 → ステッチ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のクロスステッチの言及

【キャンバス・ワーク】より

…キャンバス・エンブロイダリー,区限ししゅうともいい,アメリカではニードル・ポイントneedle pointという。この技法は,古くからあるプチ・ポアン(テント・ステッチ),グロ・ポアン(クロス・ステッチ)などが代表的な刺し方で,土台布の織糸をすくって縦,横,斜めの方向に刺すので,図柄は織り目にそって構成され,布全体を刺すと織物風になる。 すでに古代エジプトやローマで行われ,12世紀には教会関係の祭服,祭壇おおい,掛布などの装飾に用いられ,ドイツ製の祭服が現存している。…

※「クロスステッチ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クロスステッチの関連キーワードスウェーデン刺しゅうキャンバス・ワークプティポアンパッチワーク区限刺しゅう佐藤友佳子刺しゅうステッチ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クロスステッチの関連情報