コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロスステップ投法 くろすすてっぷとうほう

1件 の用語解説(クロスステップ投法の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

クロスステップ投法

野球において、投手が踏み出す足と軸足をクロスさせた状態から投げ込む方法。右投げの場合、ステップする左足を三塁ベース方向に寄せて踏み込む(左投げの場合一塁ベース方向に寄せる)。これにより打者は、投手の背中越しからボールが来るような感覚を覚えやすく、またボールが自然にシュート回転をするという利点がある。反面、ボールが高めに行きやすい、クイックモーションしにくく盗塁を許しやすい、といった難点もある。

(2013-8-7)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone