クロス開発(読み)クロスカイハツ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クロス開発

ソフトウェアを開発する環境を持たないコンピューターで動作するソフトウェアを、ほかのコンピューターで開発する方法のこと。コンピューターで制御されている家電製品や携帯電話の組み込みソフト、家庭用ゲーム機のゲームソフトなどの開発に用いられる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

クロス‐かいはつ【クロス開発】

cross development》ソフトウエアなどを、本来の実行環境とは異なるシステム上で開発すること。家庭用ゲーム機や制御機械の組み込みシステムなどの開発手法として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる