クーパー川(読み)くーぱーがわ(英語表記)Cooper's Creek

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クーパー川
くーぱーがわ
Cooper's Creek

オーストラリア、クイーンズランド州中央部に発し、チャネル・カントリー地方を南西流してエア湖に注ぐ川。長さ1420キロメートル。上流はバークー川Barcoo(川全体の別名にも用いられる)とトムソン川とに分かれる。通常は地表流はみられない。1845年スタートが到達した。名称はサウス・オーストラリア最高裁判事の名に由来する。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android