コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラフォファイア graphophyre

岩石学辞典の解説

グラフォファイア

グラノファイア(granophyre)はフォーゲルザングが斑状の微花崗岩質岩に使用した語であるが[Vogelsang : 1867],この使用法は一般に用いられていない.ローゼンブッシュグラノファイアを細粒の花崗岩質岩で微文象組織(micrographic texture)を持つ岩石か,花崗岩斑岩や石英斑岩で微文象組織の石基を持つ岩石に使用した[Rosenbusch : 1872].その後グラノファイアはローゼンブッシュの意味で広く使われている.そこで文象組織の記述を正確にし,フォーゲルザングが定義したグラノファイアとの混乱を避けるためにローゼンブッシュのグラノファイアの代わりにグラフォファイアが提案されたが[Cross, et al. : 1902],一般に使われなかった.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

グラフォファイアの関連キーワードグラノファイアー組織偽球顆グラノフェルスファイアマークフィルド岩

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android