コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリューンアイゼンの関係式 Grüneisen relation

法則の辞典の解説

グリューンアイゼンの関係式【Grüneisen relation】

デバイの比熱理論から,熱膨張係数 α は次のような式となることが導かれる.

ここで CKV はそれぞれ,定積比熱,圧縮率,モル体積で,γ はグリューンアイゼンのパラメータ*グリューンアイゼン定数)と呼ばれ,純金属では1~3となる.格子振動の非調和性を示す物理量である.これは格子振動の振動数 ν の体積依存性として計算される.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

グリューンアイゼンの関係式の関連キーワードアンダーソン‐グリューンアイゼン定数定積比熱

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android