コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーン・ポリティックス グリーンポリティックスgreen politics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリーン・ポリティックス
グリーンポリティックス
green politics

反原発,地球環境保護などを唱えて生れたドイツ政党緑の党」に由来する政治姿勢で,環境保全を最優先政策として掲げる。ドイツを中心としたヨーロッパで発展し,1986年に旧ソ連で発生したチェルノブイリ原発事故をはじめ国境を越えた環境汚染問題が深刻となって,グリーン・ポリティックスの重要性が高まった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android