コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環境保全 かんきょうほぜんenvironmental protection

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環境保全
かんきょうほぜん
environmental protection

人類は歴史を振返るとその 99%までが自然生態系内の一員としての存在であり,環境への影響もきわめて微少であった。しかし「旧人」以降人類の活動は拡大の一途をたどり,現在では地球そのものの存在さえ脅かしている。世界各地で地球環境保護のための会議が開かれているように,地球環境をどう守るかは人類史上最大の課題となってきた。地球環境問題の本質は人間活動が地球の物質,エネルギーの循環の限界をこえ,自然のシステムを破壊してしまったことにつきる。その解決の道としては,(1) 二酸化炭素の排出量規制のような「人間活動の抑制」,(2) 二酸化炭素の固定化技術やフロンの回収分解などの「技術開発」,(3) 森林保護や植林などの「環境の回復」の3点にまとめることができる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

環境保全【かんきょうほぜん】

環境保全型社会

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

環境保全の関連キーワード国際自然環境アウトドア専門学校コスモ・ザ・カード・オーパス環境保全法[アメリカ合衆国]田園環境整備マスタープラン都道府県自然環境保全地域eco school東京都町田市小野路町リオデジャネイロ宣言桑名・員弁広域連合県の水源林整備計画東京都町田市図師町自然環境保全地域環境学園専門学校エコファシズム環境保全型農業環境教育推進法自然環境保全法外部環境会計地球環境基金リサイクル法

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

環境保全の関連情報