グルベルの法則(英語表記)Guldberg's rule

法則の辞典の解説

グルベルの法則【Guldberg's rule】

1気圧のもとにおける沸点Tb/K)と臨界温度(Tc/K)との間に,Tb=(2/3)Tc という関係が成立する.1890年にノルウェイのグルベル(グルドベルクとも,C. M. Guldberg)が発見した経験則であるが,沸点の著しく低い物質以外についてはかなりよく成立する.トルートンの規則*から導くこともできる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android