グレゴリー フルーグフェルダー(英語表記)Gregory Pflugfelder

現代外国人名録2012の解説

グレゴリー フルーグフェルダー
Gregory Pflugfelder


国籍
米国

肩書
コロンビア大学ドナルド・キーン日本文化センター所長

生年月日
1959

出生地
ペンシルベニア州スワースモア

学歴
ハーバード大学〔1981年〕卒;早稲田大学大学院文学研究科史学(日本史)専攻博士課程

経歴
父はドイツ生まれの建築家、母はロシア生まれの数学者で、1954年ともに米国に移民。’78年ハーバード大学2年のとき東アジア言語・文化学部に転じ、日本語の集中コースを受ける。’79〜80年早稲田大学国際部に留学。’81年日本政府奨励金留学生として来日。’82年同大大学院文学研究科博士課程史学専攻入学。のち米国コロンビア大学ドナルド・キーン日本文化センター所長。著書に「政治と台所―秋田県女子参政権運動史」(’86年)などがある。

受賞
小野梓記念学術賞〔1984年〕「地方における女子参政権獲得運動の成立と展開―婦選獲得同盟秋田支部の場合」(修士論文);山川菊栄記念賞(第6回・1986年度)「政治と台所」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android