コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレート・カルー盆地 グレートカルーぼんちGreat Karroo

世界大百科事典 第2版の解説

グレートカルーぼんち【グレート・カルー盆地 Great Karroo】

アフリカ南部,南アフリカ共和国南部にある高原状の盆地。標高600~2100mで,面積は約8万km2。カルーとはコイ・コインの言葉で〈乾いた〉を意味するように,乾燥気候の下(年降水量100~300mm)にあるが,牧羊地として,また灌漑設備の整った所ではかんきつ類などの農地として開かれている。【編集部】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android