ケイ光眼底撮影(読み)ケイこうがんていさつえい(英語表記)fluorescein angiography

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ケイ光眼底撮影」の解説

ケイ光眼底撮影
ケイこうがんていさつえい
fluorescein angiography

ケイ光色素であるフルオレセイン・ナトリウム溶液を静脈注射し,これが眼底血管に達したときに,フィルタを通して眼底写真を撮る検査方法。網膜の血管の走行,異常血管の有無,網膜血管の透過性亢進などの病的変化,あるいはまた網膜色素上皮細胞層の健否を知ることができる。近年では,眼底循環動態の定量的測定も行われている。このほか,糖尿病性網膜症の小動脈瘤の発見,中心性網脈絡膜炎の漏出点の発見などに威力を発揮する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android