威力(読み)イリョク

デジタル大辞泉の解説

い‐りょく〔ヰ‐〕【威力】

他を押さえつけ服従させる、強い力や勢い。「砕氷船が威力を発揮する」「威力のあるパンチ」「金の威力
法律で、人の意思を制圧するに足る有形・無形の勢力をいう。威力業務妨害罪競売入札妨害罪を構成する行為など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いりょく【威力】

相手を圧倒する強い力。非常にすばらしい性能・力。 「新兵器の-を示す」 「金の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

威力の関連情報