コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケチュア語族 ケチュアごぞくQuechuan languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケチュア語族
ケチュアごぞく
Quechuan languages

キチュア語族ともいう。エクアドル,ペルー,ボリビア,アルゼンチンにかけて話されている,ケチュア語 (キチュア語) およびそれと同系の諸言語をいう。インカ帝国の力を背景に勢力を広めたため,南北で最も有力なアメリカインディアン諸語の一つとなっている。約 600万~700万人の話し手がおり,この言語しか話さない人も多いが,次第にスペイン語に取って代られてきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android