コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルチ海峡 ケルチかいきょうKerchensky proliv

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケルチ海峡
ケルチかいきょう
Kerchensky proliv

クリミア半島(クルイム半島東端ケルチ半島北カフカスのタマン半島間にある海峡で,ウクライナとロシアの国境をなし,黒海アゾフ海を結ぶ。長さ約 40km,幅4~15km。冬季流氷でおおわれる。鉄道連絡船が両半島を結んでいる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のケルチ海峡の言及

【ケルチ】より

…ウクライナ南部,クリム州東部に位置する港湾都市。アゾフ海と黒海を結ぶケルチ海峡に臨む。人口17万8300(1991)。…

※「ケルチ海峡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ケルチ海峡の関連キーワードパンチカパイオンボスポロス王国クリミア半島ケルチ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケルチ海峡の関連情報