コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルヴィン‐ヘルムホルツ収縮 Kelvin-Helmholtz contraction

法則の辞典の解説

ケルヴィン‐ヘルムホルツ収縮【Kelvin-Helmholtz contraction】

原始星の温度が高くなって,水素核反応を起こす程度にまで収縮すること.これにより重力エネルギーの一部は熱に変換されて,一部は輻射の形をとり,残りは星の温度上昇に使われる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ケルヴィン‐ヘルムホルツ収縮の関連キーワードケルビン‐ヘルムホルツ収縮原始星

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android