コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コシツェ政権(読み)コシツェせいけん(英語表記)Košická vláda

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コシツェ政権
コシツェせいけん
Košická vláda

第2次世界大戦末期にチェコスロバキア解放区で活動を始めた政権。ソ連軍がスロバキア解放に着手した 1945年3月,チェコスロバキアのロンドン亡命政府の E.ベネシュ大統領はモスクワにおもむき,左派社会民主党の S.フィルリンゲルを首相とし,共産党の K.ゴットワルトを副首相,L.スボボダ将軍を国防相とする臨時政府の結成について合意に達した。この政府は解放されたスロバキアのコシツェにおいて4月4日に活動を開始し,コシツェ綱領を発表,5月 10日に首都プラハに移った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android