コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コムギセンノウ(小麦仙翁) コムギセンノウLychnis coeli-rosa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コムギセンノウ(小麦仙翁)
コムギセンノウ
Lychnis coeli-rosa

ナデシコ科リクニス (センノウ) 属の一年草で,地中海沿岸に自生する。園芸的には旧属名のビスカリア Viscariaの名で呼ばれることが多い。葉は披針状線形で対生。細い茎の先に直径 2.5cmほどの杯状の5弁花をつける。草丈は 30~45cm。原種花色は桃紅色であるが,青紫色や白花品種もある。花壇や鉢植えにするほか,切り花としても利用される。秋に種子をまく。日当りのよい場所を好み,じょうぶで育てやすい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android