コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コレヒドール要塞 コレヒドールようさいCorregidor Fortress

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コレヒドール要塞
コレヒドールようさい
Corregidor Fortress

フィリピン,マニラ湾口に浮ぶ東西 6.5km,南北最広部で 2km,最狭部 0.6km,面積約 5km2の島を全島要塞化したもの。スペイン時代の小さな要塞があったところにアメリカ軍が本格的要塞を建設し,1914年に完成。第2次世界大戦中,日本軍がフィリピンを攻略した際,アメリカ軍の抵抗の最後の拠点となった。湾口要塞としては,ほかに南にガバロ島,さらに南にフライレ島,最南端にカラバオ島があった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コレヒドール要塞の関連キーワードバターン攻略作戦神保 信彦

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android