コンスタンチノス2世(英語表記)Constantinos Ⅱ

20世紀西洋人名事典の解説

コンスタンチノス2世
Constantinos Ⅱ


1940.6.2 -
ギリシア国籍。
元・ギリシャ国王。
アテネ大学に学ぶ。
第二次大戦中英国へ亡命し、1946年帰国する。’60年ローマ・オリンピックのヨット金メダルを獲得し、’64年国王に即位し、同年デンマークのアン・マリー王女と結婚する。’67年クーデターによりローマに亡命し、’73年共和制移行で廃位する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

現代外国人名録2012の解説

コンスタンチノス2世
コンスタンチノスニセイ
Constantinos II


国籍
ギリシャ

肩書
ギリシャ国王

生年月日
1940/6/2

学歴
アテネ大学卒

経歴
第二次大戦中英国に亡命。1946年帰国。’64年即位。同年デンマークのアン・マリー王女と結婚。’67年クーデターにより樹立された軍事政権と対立し、反軍事政権クーデターを画策したが失敗し、国外(ローマ)脱出。’73年共和制移行により廃位となる。’60年のローマ五輪のヨットで金メダル獲得。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

コンスタンチノス2世

生年月日:1940年6月2日
ギリシャ国王

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android