コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コントラスト効果 contrast effect

法則の辞典の解説

コントラスト効果【contrast effect】

対比効果*ともいう.空間的または時間的に接近して二つ刺激が与えられた結果,同一感覚様式において受ける二つの刺激間の違いに生じる強化作用をいう.酸味のものの直後に甘いものを摂取するなど,刺激が反対の性質であれば,この違いは大きく現れやすい.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

コントラスト効果の関連キーワード対比効果

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コントラスト効果の関連情報