コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンパクトフラッシュ コンパクトフラッシュ

4件 の用語解説(コンパクトフラッシュの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンパクトフラッシュ

サンディスク社が開発したカード型の記憶媒体の規格。CFカードともいう。デジタルカメラなどの記憶メディアとして利用される。サイズは42×36ミリで、厚さ3.3ミリのType Iと、厚さ5ミリのType IIがある。フラッシュ型のメモリーカードの中では大型のため、大容量なのが特徴で、256MBから64GBまで多くの製品がある。主にデジタル一眼レフカメラの記憶メディアとして利用される。記録した画像をパソコン読み込むには、専用のカードリーダーやPCカードスロットに挿入するためのアダプターが必要。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

コンパクト‐フラッシュ(compact flash)

米国サンディスク社が開発した小型メモリーカードフラッシュメモリーと、外部入出力を受け持つコントローラー回路を搭載する。デジタルカメラや携帯情報端末の記憶媒体として利用される。CFカード。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

コンパクトフラッシュ【CompactFlash】

メモリーカードの規格のひとつ。1994年、サンディスクが開発。フラッシュメモリーや超小型のハードディスクを内蔵し、電気的に記憶内容の書き換えが可能。比較的、他のメモリーカードに比べサイズが大きく、デジタル一眼レフカメラやPDAなどに用いられる。◇「CF」「CFカード」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コンパクトフラッシュの関連キーワードカートリッジディスクGIGAMO磁気ディスクスーパーディスクDCTディスクリムーバブルハードディスク磁気ディスク記憶装置ハードディスクドライブリムーバブル・ハード・ディスク

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コンパクトフラッシュの関連情報