コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンボリューション convolution

翻訳|convolution

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンボリューション
convolution

回旋の意。綿花の 蒴果 (さくか) が開裂して綿毛繊維が乾燥すると,1本ごとの繊維がつぶれてちぢれ,ねじれるが,このねじれが複雑で,しかもねじのように一方向にねじれていない状態をいう。 1cmあたりのコンボリューションの数は 50~150にもなり,特に細い繊維には多発する。繊維同士の絡みがよく,糸として安定し,また糸の弾力を増すといわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コンボリューションの関連キーワード褶曲回旋

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android