コンモディアヌス(英語表記)Commodianus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンモディアヌス
Commodianus

3~5世紀頃のローマのキリスト教詩人。出身はガリアともアフリカともシリアのガザともいわれる。その『訓令詩集』 Instructionesは2巻 80歌から成り,ユダヤ人や異教徒に対してキリスト教の信仰を擁護し,キリスト教会の種々の地位の人々に指針を与えるためのもの。『弁明歌』 Carmen Apologeticumも同様にキリスト教擁護のための詩で,1060行から成る。韻律は音節の長短よりもむしろ強弱アクセントと音節数に従う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android