コーチャン

百科事典マイペディアの解説

コーチャン

アメリカの実業家。ノース・ダコタ州生れ。1976年に発覚したロッキード事件で,ロッキード社(現,ロッキード・マーチン社)の副会長として証言を行った。同年2月のアメリカ上院公聴会で,ロッキード社が飛行機を売り込むために各国の政府関係者に巨額の資金を渡したと証言。日本の検察当局が事情聴取を求めたが,刑事訴追を恐れて拒否。検察当局が刑事免責を与えて,東京地方裁判所(東京地裁)がアメリカ裁判所に依頼して嘱託尋問を行った。その結果,全日本空輸(全日空)にトライスター機を売り込むための田中角栄元首相への贈賄工作が明らかとなった。なお,嘱託尋問調書の適法性はロッキード裁判での一つの争点となったが,1995年に最高裁判所が証拠能力を否定している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コーチャンの関連情報