コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーツランド Coats Land

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーツランド
Coats Land

南極大陸,クイーンモードランド西部,ウェッデル海の東部海岸地域。 1904年イギリスの W.ブルース南極探検隊によって発見された。比較的幅が狭く長く続く棚氷が発達している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

コーツ‐ランド(Coats Land)

南極大陸の西経20度から36度にかけての地域の名称。ウェッデル海に面し、棚氷が延びる。1902年から1904年にかけて行われたスコットランド南極探検隊の支援者の名にちなむ。英国のハレー基地、アルゼンチンのヘネラルベルグラノ2世基地がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

コーツランドの関連キーワード南極横断山地南極大陸東南極

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android