コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴイム Goiim

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴイム
Goiim

旧約聖書の『創世記』 14章1~9では王ティダルに率いられた侵入民。古代ヘブライ語で「国々」の意。メソポタミアグティ人,あるいはヒッタイト人と同一視される。またペリシテ人の一分子と思われるゴイム人はヨシュアによって制圧された (ヨシュア記 12・23) 。これら2つのゴイムの関係は不明。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゴイムの関連キーワードグティ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android