コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイト・ファイク・アバスヤヌク Sait Faik Abasıyanık

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サイト・ファイク・アバスヤヌク
Sait Faik Abasıyanık

[生]1907. アダパザル
[没]1954.3.11. イスタンブール
トルコの小説家。近代トルコ文学の先駆者。イスタンブール大学で学んだのち,フランスに3年間滞在し,一時新聞記者をした。貧しい庶民の生活を主題とした短編を得意とする。代表作『必要なき男』 Lüzumsuz Adam (1948) ,『最後の鳥』 Son Kuşlar (52) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サイト・ファイク・アバスヤヌクの関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広世界のおもなアカデミートルンカ川島雄三新藤兼人溝口健二[各個指定]工芸技術部門西園寺公望内閣ドキュメンタリー映画

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android