コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイホンの原理 サイホンノゲンリ

デジタル大辞泉の解説

サイホン‐の‐げんり【サイホンの原理】

大気圧を利用し、管を使って液体を高い位置に持ち上げ移動させるメカニズム。始点と終点における液面の高さの差が重力による位置エネルギーの差となり、液体が管内を移動する。管内に真空が生じると液体を移すことができない。水の場合、1気圧の下で最高10メートルの高さまで上げることができる。→サイホン1

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サイホンの原理の関連キーワードクテシビウス[アレクサンドリア]ソックスレー抽出器ソクスレー抽出器サイフォンの原理ロボット人工透析胃洗浄通潤橋

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android