コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

始点 シテン

デジタル大辞泉の解説

し‐てん【始点】

ひと続きの物事の始まる箇所。
数学で、ベクトルまたは向きを持った線分ABの点A。⇔終点

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

してん【始点】

一連の物事・動作などが始まる点。起点。出発点。
〘数〙 有向線分またはベクトル における点 A のこと。
▽↔ 終点

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

始点の関連キーワードネーピア(Laird of Merchiston John Napier)ハミルトンの原理(最小時間の原理)カーン‐インゴルド‐プレログ則最大フロー最小カットの定理加工費工程別総合原価計算サントマドレーヌ大聖堂静岡空港をめぐる問題ビーコンヒルパークコギトエルゴスムハミルトンの経路ゴンペルツ仮説ジョルダン曲線サイホンの原理船岡(鳥取県)ウクレレえいじ常磐自動車道ポアンカレ群ねじれの位置位置ベクトル滑りベクトル

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

始点の関連情報