サイレントバブル(読み)さいれんとばぶる

ダイビング用語集「サイレントバブル」の解説

サイレントバブル

無減圧ルールに従ってダイビングしていても、人によってはまれに、徐々に蓄積した窒素によってこまかな気泡が生じ、体に影響が出てくるケースがあることが近年報告されるようになっている。この気泡のことをサイレントバブルと言う。その原因や発病パターンはまだ詳しくは解明されていない。

出典 ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』ダイビング用語集について 情報

今日のキーワード

スクランブル放送

映像や音声の信号を暗号化(スクランブル)して送り出される放送。スクランブル方式やスクランブルシステム、スクランブルなどともいう。テレビ放送用のデータを一定の規則に基づいた鍵(かぎ)によって暗号化するこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android