コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サットンコールドフィールド Sutton Coldfield

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サットンコールドフィールド
Sutton Coldfield

イギリスイングランド中部,ウェストミッドランズ地域北部,バーミンガム地区の町。バーミンガムの北東郊に位置する都市であったが,1974年同地区に合併された。おもに住宅地となっているが,軽工業も立地する。かつてのサットン王室林は 9.7km2の広大な面積を誇るサットン公園となっている。14世紀建造のホーリー・トリニティ聖堂,1541年創立のグラマー・スクールなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android