コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サフラ Zafra

デジタル大辞泉の解説

サフラ(Zafra)

スペイン、エストレマドゥーラ州南部の都市。先史時代の洞窟壁画や古代ローマ時代の遺跡が残る、同地方最古の町の一。レコンキスタの時代、1229年にレオン王アルフォンソ9世により解放されるが再びイスラム教徒の手に渡り、1241年にカスティーリャ王フェルナンド3世が奪取した。イスラム教徒の城砦(じょうさい)を改築したフェリア公爵邸をはじめ、イスラム文化の名残を留めた歴史的建造物が多い。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サフラの関連キーワードエドワーズ:オーストラリアの3つのワルツ/piano soloガルシア・デ・ラ・ウエルタ・イ・ムニョスサフラワー油(データノート)エルサレム(パレスチナ)サフラワーイエローフドゥルルックの丘ブリタニカ百科事典サフラワーオイルミラノ風リゾットREC/レック2ヨリュクキョユゼフィランサスコンスエグラサフラワー油ブイヤベースgumbosアフリカ探検イヌサフランサフロール黄サフランボル

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サフラの関連情報