コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サロニコス湾 サロニコスわんSaronikós Kólpos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サロニコス湾
サロニコスわん
Saronikós Kólpos

ギリシア,エーゲ海西部にある湾。ギリシア本土のアティキ半島とペロポニソス半島東部のアルゴリス半島に囲まれ,南東方向に開口する。奥行約 80km,最大幅約 50km。湾内にはサラミス,エイナ,ポロスなどの島が散在。北岸にはアテネの外港でギリシア最大の港ピレエフスのほか,エレフシスメガラなどの港がある。湾奥は幅約7~10kmのコリンソス地峡をへだてて,イオニア海に続くコリンシアコス湾に相対し,両湾はコリント運河で結ばれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サロニコス湾の関連キーワードアスクレピオスの聖地エピダウロスコリント(都市国家)ゾードホスピギ修道院アイギナ[島]コリントス運河コリント地峡アフェア神殿アギアマリナサラミス島エレフシナイドラ島アイーナバルキザエギナ島ポロス島イドラ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android