サン・ミシェル通り(読み)さんみしぇるどおり(英語表記)le Boulevard Saint-Michel

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サン・ミシェル通り
さんみしぇるどおり
le Boulevard Saint-Michel

フランスの首都パリのセーヌ川左岸にある大通り。シテ島とサン・ミシェル橋で結ばれるサン・ミシェル広場に始まり、セーヌ川と直角に南西に延び、カルチエ・ラタンの中心部を貫通してオプセルバトアール通りに至る。幅30メートル、全長1380メートルで、ブール・ミッシュと俗称される。サン・ジェルマン大通りと交差し、通りに面してローマ浴場跡(テルム)、コントの像のあるソルボンヌ広場、リュクサンブール庭園がある。1855~59年に建設された。

[高橋 正]


出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる