コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シッティングバレーボール シッティングバレーボール sitting volleyball

2件 の用語解説(シッティングバレーボールの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

シッティング‐バレーボール(sitting volleyball)

床に座ったまま行う六人制バレーボール。一般のコートよりも狭く、ネットの高さも低く設定されている。原則として、臀部(でんぶ)(肩から臀部までの部位を指す)の一部を常に床に接した状態でプレーする。1956年オランダで、戦争で体が不自由になった人々により考案された。パラリンピックの正式種目。シッティングバレー。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シッティングバレーボール

オランダで体の不自由な人たちによって考案され、床に尻をつけたまま足と腕の力で動くバレーボール。床から尻が離れると反則になり、相手の得点になる。ネットの高さは男子1・15メートル、女子1・05メートルと通常の半分ほどでコートも狭い。日本シッティングバレーボール協会に登録するチームは25日現在、計28チーム。パラリンピックには、男子はシドニー大会(2000年)、女子は北京大会(08年)で初めて出場した。

(2011-07-28 朝日新聞 朝刊 播磨 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シッティングバレーボールの関連キーワード補助犬禹歩オランダ菖蒲オランダ渡り跛者文人生け歩行器松葉杖イヤバンク

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シッティングバレーボールの関連情報