コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シビュレ Sibyllē

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シビュレ
Sibyllē

ギリシア・ローマ神話中,アポロンの託宣を述べたという女予言者たちの呼び名。最も有名なのは,イタリアのナポリに近いクマエの洞窟で予言したとされるシビュレで,彼女はアポロンから,手に握れる砂の粒の数だけの寿命を与えられたが,不老を願うことに気づかなかったため,しまいには老いのため干からびてせみのようになってしまい,籠に入れられてアポロン神殿につるされ,「シビュレよ,お前の望みは」と聞かれると,「死にたい」と答えたという。アイネイアスは彼女に案内されて冥府を訪問したとされ,またローマのタルキニウス王のところに来て,カピトリウムのユピテル神殿に保存された有名な「シビュレの書」を彼に売りつけたのも,このクマエのシビュレだったとされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シビュレの関連キーワードシビルの神託

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android