コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シブプリ シブプリShivpuri

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シブプリ
Shivpuri

インド中部,マディヤプラデーシュ州北西部の都市。シブプリ県の行政庁所在地。ジャーンシの西約 100km,標高 70mの丘陵上にある。かつてはシプリと呼ばれ,グワリオル藩王国ナルワル地方の中心であった。ガンジス川流域とムンバイ (ボンベイ) を結ぶ陸路の要地で,特にグワリオルとの間に鉄道が開通してから,木材,木工品の集散地として発展。 1804年にここを占領して君臨したシンディア侯の宮殿がある。人口 10万 8271 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android